About

 

Megumi Maeda
Dancer / Choreographer
Dance Unit : itsu-mo

15歳からダンスを始め、HIPHOP・GIRLS HIPHOP・LOCK・HOUSEなど幅広いジャンルを経験。
大学卒業後、一部上場のインテリア商社に就職して役員秘書を務める。脱サラした後に世界的アニメーションダンサー黄帝心仙人に師事。黄帝心仙人アカデミープロ養成ダンススクール (9期,優秀賞受賞)でアニメーションダンス・パントマイムの技術を習得。人の目を惹きつける不思議な動きと持ち前のナチュラルさとアーティスティックな面を持ち合わせた唯一無二のダンサー。細長い指先を活かした手のダンス表現も持ち味。教育にも意欲的に取り組み、幼稚園ダンスインストラクター・小学校ダンス教育の臨時講師も勤める。

上野優太「SLOW DANCE」のMVでは、カフェのキッチンで7分間の即興ダンスを披露。AATA「アイデンティティ」ではジャケットモデル・MV振付を担当。itsu-mo というグループで日常をテーマにした自然の中のダンス・音楽フェスを企画するなど、幅広い分野で活動の場を広げている。

東京出身 164cm
東京都立西高等学校
東京学芸大学 教育学部 人間社会科学課程卒業
秘書検定1級取得

   

 

→Photographs